« 一人F-5祭り F-5Eもう少し。 | トップページ | 一人F-5祭り F-5G(F-20)完成 »

一人F-5祭り F-5E完成

佳境に入ってきました一人F-5祭りです(笑)

相変わらず低めのモチベーションですが、普段よりきつめのウェザリングを施して細部の仕上げ塗装をやっつけ、最後にキャノピーを取り付け無事完成となりました。

Northrop F-5E R.O.C. (Taiwan) Air Force "中正号戦闘機"

台湾空軍のF-5E『中正号戦闘機』完成です。

001

今回もノースロップ純正品(笑)ではなくライセンス生産(ノックダウン)のF-5となります。

WEB上で調べてみたところ台湾での生産は当初(ブロック1)は部品調達率9%でノックダウン生産に近いものであったが、最終(ブロック6)的には47%の部品が台湾で生産されるようになったとのことらしいです。

因みにこの『中正号』の中正とは蒋介石大統領のことを指すそうであります、ふ~む。

002

大昔のイタレリ(エッシー)1/48ですが、組み立ててみると凸モールドとリベットが思いのほか格好良く、精密感もそこそこあります。

中古キット屋さんで見かけたら買うが吉だと思います(笑)

003

ベトナム迷彩風の三色迷彩は、ちょっと実機と色のイメージが離れてしまいましたが、笑ってお許しください・・・

WEB上の画像で見る限り、実機はもう少し赤っぽい茶色でほぼベトナム迷彩と同じ感じに見えます。

004

F-5Aに比べると大型化したインテイクとボリュームアップした機首がなかなか力強くていい感じであります。

発展の過程が目で確認できるのが一人祭りの良いところ(笑)

005

現在は偵察型に改造された一部の機体を除き退役、一部はデコイ(!)として基地に配置されているらしいです。

なんともったいないデコイ(笑)

006


青天白日マークに漢字のマーキングが映えてなかなかエキゾチック(西欧目線 笑)でありますね~

007


中央翼部分も増積されてストレーキっぽくなってますがF-20に比べると控えめであります。

008


とF-20の話題に強引に持ち込んで、本日はこれにておしまい。

お後がよろしいようで(デンデン)

|

« 一人F-5祭り F-5Eもう少し。 | トップページ | 一人F-5祭り F-5G(F-20)完成 »

一人F-5祭り」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

模型-AIR」カテゴリの記事

コメント

う~ん、子供の頃よく見た形のジェット機の形であります。

違いの分らない私ですが、懐かしい感バリバリであります。
迷彩、かっこいい!

投稿: ハヤテ | 2015年4月20日 (月) 19時14分

三色迷彩が格好エエですね〜。
この系列は空戦性能がよいのかアグレッサーに使われたりしてて映画トッ▽ガ▲にも出てきませんでした?

忍耐強く完成されましたこと、お疲れ様でした。

投稿: XJunで〜す | 2015年4月20日 (月) 19時24分

セクシィ~な腰のくびれ、曲線が良いですね~。
完成おめでとうございます。

「正中」はそんな意味があったんですか。
台湾空軍の機種は忘れましたが、なにかの機体の機首にも書いてあったように記憶しています。

デコイといえば空自も104を使いませんでしたっけ?
違ったかな?

やっぱりこの機体なら風間真ですね~(笑)

投稿: シミヤン | 2015年4月20日 (月) 20時11分

完成おめでとうございます!
シリーズで並べるのって楽しいですよねっ!
F-20の次はイランの魔改造機を是非!!

投稿: やひち | 2015年4月20日 (月) 22時53分

ハヤテ様、子供の頃見ていた飛行機がいまでも一番飛行機らしく見えます。最近の飛行機はステルスとブレンデッドウイングのせいでみんな太ったおばさんみたいに見えるんですよね(暴論)

投稿: シロイルカ | 2015年4月20日 (月) 23時11分

XJunで~す様、アグッレッサーに使用されたのは素直な操縦性のせいでしょうかね。
アクロや戦技を練るのに適してるんでしょうか?
そういえばNASAの飛行訓練機もT-38ですね。

投稿: シロイルカ | 2015年4月20日 (月) 23時14分

シミヤン様、やっぱり風間真ですか(笑)
そういえば今月のスケビにはグレッグ仕様のA-10が掲載されてました。
エリパチ人気は侮れませんねえ~

自衛隊のマルヨンデコイは初耳でした。
自衛隊もやるなぁ(笑)

投稿: シロイルカ | 2015年4月20日 (月) 23時19分

やひち様、>イランの魔改造機
あ、ツイッターで見ました。双尾翼の埼玉県で作ったF-5みたいなやつですよね(笑)
T-38を作りたいと思ってたんですがそっちもありですね(笑)

投稿: シロイルカ | 2015年4月20日 (月) 23時23分

遅くなりました 完成おめでとうございます。
台湾を旅行した時に、台北の中正記念堂にも
行きましたが、立派な蒋介石像があり その前で
衛兵の交代を見ました。三色迷彩が似合って
います 各国空軍で使われたのでしょう
国籍マークが、いろいろあるのがいいですね。

投稿: あきみず | 2015年4月21日 (火) 21時07分

あきみず様、調べてみると蒋介石の介石は字で中正が本名なんですね。
船や飛行機に偉人の名前を付けるのは日本ではあまり馴染み無いけど外国では割とよくありますねぇ。

投稿: シロイルカ | 2015年4月22日 (水) 10時15分

平凡な迷彩をキレイニ仕上げるテクに乾杯!。
こいつ、さりげなくインターセプタの面影が残る機体。
・・なんだけど、ファイターになりそこねた攻撃機?
尾翼が大きいのがそのアカシ?。

投稿: apuro | 2015年4月22日 (水) 16時10分

apuro様、もともとの発想が軽空母用の艦載機だそうです。
空母直衛&対艦船攻撃用のペイロードも考慮してたのかしら?
WIKIには「教養ある夫人(well-educated lady)」のような操縦特性とありますね。
おほほほほ。

投稿: シロイルカ | 2015年4月23日 (木) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/61468027

この記事へのトラックバック一覧です: 一人F-5祭り F-5E完成:

« 一人F-5祭り F-5Eもう少し。 | トップページ | 一人F-5祭り F-5G(F-20)完成 »