« 生存報告 | トップページ | MiG-15ファゴット(その5)完成の前に。 »

MiG-15ファゴット(その4)塗りました。

タイトル通り、やっと塗装開始しました。

最近は皆様への訪問も怠りがちで申し訳ありません。

最初にも報告した通り、デカールは死んでいますので国籍マーク等塗装で行かなくてはいけません。

いつも通りデカールをトレースしながらマスキング三昧。

001


尾翼の電光マーク(?)はまあ簡単ですね。

赤い星マークが白縁付きでさらに一番外側に赤の細い縁取り付きなので、段取りに迷いましたが何とかものにできました。

002

まずは白で全体塗装。

003

白縁になる部分を細切りマスキングテープでマスクしてトリミング。

004


マスキング完了したら赤を吹きます。

005


この辺り昔経験した製版レタッチのノウハウが役に立っております。

機番号のみは何とかデカールが生きてるっぽかったので、ぬるま湯に泳がせてそっと貼り付けみました。

006


ガワの塗装ほぼ完了状態。

しかしシルバーサフ地に直接吹いた赤と白地にのせた赤が同じ塗料なのに発色が全然違うのはご愛嬌。

さらにデカールの赤縁が全然発色が違うという・・・

小股、じゃない困った。

このままバックレますか(笑)

・・・

いや、ほんとに。

結論は次回ということで。

|

« 生存報告 | トップページ | MiG-15ファゴット(その5)完成の前に。 »

模型」カテゴリの記事

模型製作記 MiG-15」カテゴリの記事

コメント

あともう少しで完成ですね。
尾翼の電光マークの赤と星マークの赤が違うというのは、まぁ実機でもありそうですしあまり気にしなくてもいいのでは?
デカールの赤縁の発色?
完成すると意外と気にならなくなるものだと思います(笑)
頑張って完成させましょう!

投稿: ヒロシ | 2015年10月14日 (水) 14時19分

機種は違えど私の現在進行形キットと
進行具合は似たような感じに見えます。

あ、脚がついている分遅れをとっていますわ(笑)

☆マークの外側の細線、素晴らしいですね。
私には絶対無理(根気も含め技術的にも)

投稿: シミヤン | 2015年10月14日 (水) 20時56分

ヒロシさま、>完成すると意外と気にならなくなる
確かに、進めていくうちにだんだん気にならなくなっていくのは私もよく経験します(笑)
今回はほぼ銀と赤だけなので余計気になるのかも。
まずは完成を目指します。

投稿: シロイルカ | 2015年10月14日 (水) 22時40分

シミヤン様、同じ銀塗装ですので進み具合が気になっております(笑)
>☆マーク
直線のみの構成なので、アメリカンな○と☆の組み合わせより簡単な気がするのです。
赤縁は幅がばらばらでよく見ると粗がわかります(汗)

投稿: シロイルカ | 2015年10月14日 (水) 22時44分

いつの間に間にイロイロと。
しっかし 過度の三角喰いはイケマセンね。

先日 赤坂の三ツ星レストランのチーフから聞きましたけど、デイナーで三角食い所望したヒトってアナタでしょ!。 ハクジョーなさい!w。

投稿: apuro | 2015年10月15日 (木) 18時01分

マーキングの塗装お疲れ様でございます!
赤い星は外側の赤フチが難易度を上げてますよね。
1度やって懲りたのか中々赤い星に食指が動きません
です・・・。

投稿: やひち | 2015年10月15日 (木) 18時43分

ハハハッ、絶対バックレないのがイルカ様!
次回UPが楽しみであります(笑)

投稿: ハヤテ | 2015年10月15日 (木) 19時01分

apuroさま、牛めし屋に三ツ星とかありましたっけ?つーかリアルでは単品丼愛好家であります(笑)
誰ですか一穴主義とか言ってるのは、罰直です!

模型に行き詰まると別の模型をつくるのです!

投稿: シロイルカ | 2015年10月16日 (金) 09時35分

やひち様、え~マスキング界の貴公子が何をおっしゃいますか。
ドイツ機のマーキングを全部マスキング塗装で済ますほうが大変です(きっぱり)

そういえば赤い星は愛好家とそれ以外ではっきり分かれるような気がしますね。

投稿: シロイルカ | 2015年10月16日 (金) 09時38分

あっ!退路をふさがれた。
ハヤテ様、どうか次回は生暖かい目で見守ってくださいね(笑)

投稿: シロイルカ | 2015年10月16日 (金) 09時40分

私も今ジェットをちょこちょこやってますけど、★の外側に更に縁取りがあるマークなんぞを塗装で表現しようとは・・(絶句)
私には絶対無理でんな。デカールが駄目になってる場合は、架空自衛隊機に逃げる(爆)

投稿: majirisan1954 | 2015年10月16日 (金) 18時57分

☆マークの外側の赤線まで、マスクで
仕上げられるのが、さすがです。
私はマスキングが嫌いなので、筆塗している
だけです(腕もないのに)
一つづつ挑戦していくことが、初めてでなく
当たり前になっていきます。
どんどん進めてください。

投稿: あきみず | 2015年10月17日 (土) 20時41分

まじり様、人によって工作の難易度の感覚は違うものですねぇ。
私は凸彫りを全凹彫りに彫り直すのは何度かやってますが、やるたびに次は絶対にやらないと心を新たにしています(笑)

マスキングは基本段取りと塗り重ね回数だけなので時間さえかければできるんですよね。

投稿: シロイルカ | 2015年10月19日 (月) 09時30分

あ、ここにもいらっしゃいました。
あきみず様、手描きで全マーキングするほうが絶対難易度高いです(笑)
>一つづつ挑戦
はい、あきみず様の姿勢を範にして頑張らせていただいております
( ・`ω・´)キリッ

投稿: シロイルカ | 2015年10月19日 (月) 09時34分

何ともシャープな国籍マークではありませぬか♪
マスキング工程の大変さを想像してクラクラとw

私なら、どうせ分かりゃしないだろうと
384んで細い線を省略したりしま・・(爆;)

投稿: mamo | 2015年10月20日 (火) 00時13分

mamo様、1/35でコッキングレバー可動を再現するお方が何をおっしゃいますやら(笑)
みんな自分のほうが簡単なことをしてると思ってるんですね。
工程の正常性バイアスと命名しよう、そうしよう。
みんなそうですからね(笑)

投稿: シロイルカ | 2015年10月21日 (水) 09時28分

着々と進行中ですね、
なるほど☆マーク塗装のマスキングは参考になります。
しかし最近皆さん本領発揮というか、国籍マークの塗装表現をさらりと実施したりして一体どうしちゃったんでしょうね(笑)

まあデカールが使用不能や、用意されていない部隊にしたい場合は塗装表現するしかないわけですが、勇気がいりますね(爆)

投稿: ラッキーユダヤ | 2015年10月25日 (日) 15時24分

ラッキー様、私の模型部屋は劣悪環境のため結露に襲われてデカールが死んだキットが数十程あるのでありますorz

というわけで必要は発明の母なのであります
\(;゚∇゚)/

投稿: シロイルカ | 2015年10月26日 (月) 18時20分

なんでぇ なんでぇ、、
ピーチクにうぷしてるのに本家のブログは更新しねーのかヨ。
ピーチクパーチク  ほげー。

投稿: apuro | 2015年11月 8日 (日) 16時57分

あちらでも反応が早いのでポチできません。
スミマセン。こちらでポチ!

投稿: シミヤン | 2015年11月 8日 (日) 23時18分

いやいやいや、apuro様、シミヤン様、恐縮です。
だって向こうは画像撮ったらそのままツィートできるんですもん。
ブログ用の画像は天気が悪くてまだ撮れてない~。
(一応本体ブログの画質は気にしてる)

投稿: シロイルカ | 2015年11月 9日 (月) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/62468524

この記事へのトラックバック一覧です: MiG-15ファゴット(その4)塗りました。:

« 生存報告 | トップページ | MiG-15ファゴット(その5)完成の前に。 »