« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

銀河(その-2)中身はおしまい

銀河を続けてます。

前回の宣言通り操縦席と通信席には手を付けず、偵察員席周りのみ手を入れました。

002


一番目立つのは航法図記入用の机と羅針儀マウントがないこと、その他配電盤や各種艤装のケース、用具箱などを造作いたしました。

1/72なので雰囲気重視であります。

偵察員席が見えると言っても操縦席周りに比べて・・・という程度ですので、多分蓋したらそれほど見えないと思います。

001

とはいえそこは自己満足の世界、何となく密度感が増していい感じになりました。

003

塗装後・・・一応羅針儀には反射板?も造作してみましたが小さすぎてピンがあってないねこれ。

004

これにて具はおしまい。

次は地獄のリベット打ちですかね。

いや、作業そのものは決して嫌いではないんですが(笑)

それではまた。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

銀河(その-1)

シャーマンジャンボは最後の仕上げになかなか掛かれない状態で、いたずらに時を過ごしております。

どうも、装備品関係に引っかかるとモチベーションがそがれる傾向があります。

まあ、それだけ戦車関係の知識に自信がないってことですね・・・

近日中にまた気合を乗せて一気に仕上げます。

というわけで本日はこちらも中途半端に放り出している銀河の続きです。

001


途中で放り出した理由である誉2台分のプラグコードを仕上げました。

そもオーバースケールなので完全に自己満足ですがそこはそれ。

002


覗き込んでみれば手が入っているのが判る程度の効果はあります。

003


コクピ内はいささか寂しい出来なのですが、クリアパーツが閉状態のみなのであまりよく見えないと判断、とりあえずシートベルトとうすうす攻撃だけで様子を見ます。

004


操縦者の視界確保のため操縦席だけ1段高くなってるのが銀河の特徴ですね。

しかしこの航続力で副操縦席がないのはちょっとアレですよね。

あたら高性能なのに目立った戦果を挙げられなかった原因の一端はここにもあるのではなどと思ったり?思わなかったり(どっちなんだ 笑)

005

キャノピ仮置き。思った通り操縦席と電信席は作り込んでも全く見えないことを確認。

偵察員席だけは思ったより中がはっきり見えるので、こちらは追加工作を敢行いたします。

秘密兵器の世傑スペシャルエディション『銀河』が役に立つ時がやってまいりました。

しかしナナニはやっぱり細かすぐる。

もう目がついていきませんおorz

1/48の銀河が欲しいであります!(←どこに向かって?)

どこでもいいのでぜひお願いします。

(MENG MODELSあたりでやらないかしら)

(いやいやお値段がとんでもないことに・・・)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

(M4A3E2ジャンボ(その7)-車体ほぼ完成

3月になってしもた・・・

このジャンボも足掛け3か月目に突入。コレはいかんね。

いくらなんでも2か月に1個はあげなきゃねぇ・・・

ここ数年工作しようとすると眠気が襲ってくる病に罹患してしまいまして(ゴニョゴニョ)

いや眠いんですよ実際。

というわけでやっと少しだけ進んだので近況ご報告。

001

車体はほぼ完成。

あとはフィギュアの一部塗り直し&装備の追加工作までこぎつけました。

仕上げはいつものように粉とチッピングとドライブラシ。

最近のトレンドは黒立ち上げとかカラーモジュレーションとかだったりするのは聞いているのですが。

まあ、方法論は違ってもハイライトのコントロール+光源を意識なのは変わりないと思ってます。

模型誌の作例とか見てるとシャドーボックスとか某DL系列(ネズミの国)のエイジング塗装みたいな感じに収斂してますかね。

これは誰かが仰ってたんですがあまり光源を限定すると違う方向から見たときに破たんするのではないかと・・・

まあ、シャドーボックスのように視点を限定すれば問題なかったりもしますが。

何となく揺り戻しがありそうな予感がします。

余談はさておき。

002

パテ盛りしたデフカバーと砲塔のおかげで斜め前から見た感じがぐっと格好良くなりました。

とても強そうに見えます(笑)

003

車載物は予備履帯と予備転輪と木箱のみ。

ちょっと淋しいかしらねぇ。

004

車載工具は個人的なこだわりで車体色にしてあります。

(これは子供のころの刷り込みです、ODのスコップを見慣れてましたんで 笑)

ドライブラシ中にリヤのライトカバーを異次元に飛ばしてしまったのでプラ材で作り直してあります(笑)

005


まあ、次回は完成するでしょう・・・

たぶん。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »