« 銀河(その-8)完成! | トップページ | ドイツ野戦憲兵(その2) »

ドイツ野戦憲兵(その1)

さてと。

合宿恒例のビンゴなのですが、だんだんと形骸化しておりまして、ネタキットこそ少なくなりましたが、自分は作らないけど○○さんに作ってほしい(もしくはこれは○○さんアイテム)的なキットを多数決で押し付けるイベントになってきております。

私は毎回抽出キットより持ち帰りキットのほうが多い組に入っております(笑)

そういうわけで(どういうわけで?)今回は、⊥様より必ず作るように言いつかったWWⅡドイツ野戦憲兵を宿題として製作いたします。

001


そもそも私が1/16ぐらいのフィギュアを作りたいと口走ったのが発端なのでこれは是非モノにしなければなりません。

ヴァーリンデンの120mmフィギュア・・・120mm≒1/16なんですね。

(基本的なことすら知らない)

肝心のドイツ野戦憲兵に関する知識はほぼありませんのでウィキペディアでにわか勉強。

ふむふむもともとはかなりの狭き門だったのか。

しかし他兵科から蔑称を賜るのはいずこの憲兵も同じなんですな・・・

そしてこのキット、組説的なものは一切なし、ボックス表裏の完成画像のみが資料です。

(もともと無しなのか、途中で紛失したのかは不明)

ぐぐぐ、軍装沼に落ち込むのは必至か。

002


ところでこのキットボックス画像でも確認できるのですが右手の親指がどうも不自然であります。

プロポーションがどうのいえるようなレベルではないのですがさすがにこれは気になったので形成外科手術を施しました。

003


仮組完了、とりあえず入門編ということで右手の他は一切修正なしで塗装に入る予定です。

004


フィギュアのプロポーションは?な部分もあるような気がするんですが、装備品の方はキレも良く塗装映えしそうなのが◎であります。

続きます(多分)

|

« 銀河(その-8)完成! | トップページ | ドイツ野戦憲兵(その2) »

模型」カテゴリの記事

コメント

今度はフィギアですね。
米軍の戦車兵とは 大きさも 服装も
違うようですが、顔がポイントになりそうです。
山の方から声が聞こえる?

投稿: あきみず | 2016年6月29日 (水) 20時11分

あきみず様、前から大きめのフィギュアを作りたかったので頑張ってみます。
>山の方から声
センセのホームグラウンドですからね。
レベルが違うんで知らんぷりしてくれる気が(笑)

投稿: シロイルカ | 2016年6月30日 (木) 09時27分

今年私がビンゴキット持って帰らなかったのは内緒です(笑)

模型合宿のあと、模型弄ってないであります。。。

投稿: SAIUN | 2016年6月30日 (木) 21時36分

SAIUN様、まあ10年で一区切りなんでしょうね。
ビンゴ宿題キット作成もなくなる運命か(笑)
>持って帰らなかった

今年は珍しく⊥様が自発的に1個持ち帰ったので良いのではないでしょうか(笑)

投稿: シロイルカ | 2016年7月 1日 (金) 09時32分

合宿現地で見たレジンの塊キットですね。
ここまで大きいと塗装が難しそうです。
一体成型部分(首から下げている憲兵の標識?)の
立体感を出す塗装ってどうするんでしょう?

ビンゴも今年は私は2箱(笑)
持っていったキットはきちんと行くべき人のところへ行ったかもしれません・・・かな?

投稿: シミヤン | 2016年7月 1日 (金) 22時55分

1/16のレジンキットは手を付けた事が無いので興味深々。
 見た感じバイク兵のつなぎを着てそうですね、迷彩でなくて良かったですね(笑)

投稿: マック | 2016年7月 1日 (金) 23時18分

人形師の実力発揮というところですね(^^♪
先日ジャンボの兵士の表情に感服しただけに
また素晴らしい物を見せてもらえると思っています。

投稿: ハヤテ | 2016年7月 1日 (金) 23時27分

銀河、ものすごくいいですね。
確かに斜め後方からのプロポーションは最高です。
合宿後にきちんと完成させる姿勢は学ばせていただきます。

独兵、ビネットやられるんですね(笑)

投稿: ラッキーユダヤ | 2016年7月 2日 (土) 01時37分

シミヤン様、レジン色なので立体感なくなってますが、そこそこの立体感がある感じにモールドされています。
鎖が衿で隠れるてちょっとしか見えないのでこのまま塗装でなんとかなりそうです。

投稿: シロイルカ | 2016年7月 2日 (土) 10時08分

マック様、>バイク兵のつなぎ
あ、素晴らしいヒントありがとうございます。
変わったオーバーズボンだな?と思ってました(笑)
>1/16のレジンキットは手を付けた事が無い
え?そうなんですか?不安になってきた・・・

投稿: シロイルカ | 2016年7月 2日 (土) 10時11分

ハヤテ様、>人形師
その尊称はマック様にお譲りいたします。
1/16は1/35とちがってごまかしが効かないとおもいますので、心して取り掛かります(キリッ)
不安・・・

投稿: シロイルカ | 2016年7月 2日 (土) 10時14分

ラッキー様、>ちゃんと完成
いえいえアンテナ線を張っただけであります。
銀河が斜めバックシャンなのにご同意いただけて嬉しいであります。
>ビネット
いやいやいや(笑)ハードルを上げないでおくんなまし(上目遣い)

投稿: シロイルカ | 2016年7月 2日 (土) 10時18分

おほほほ
このレインコート、ゴム引きでめっちゃ厚くて重いのよ。 ほんでもって水枕みたいなゴムのにほひがすっげーの。 てろんてろんのツヤでだいじょーぶだよーん。 というか、そのツヤツヤと装備のつや消し具合、楽しんでクレタマヘ♪。
ps コートと装備、ゴム地色と装備の塗装。 いっしょはダメぞなもし!。

投稿: apuro | 2016年7月28日 (木) 17時28分

apuro様、来ましたね玄人が…
これはバイク乗りのオーバーオールと聞いてたんですがゴム引きでしたか。
WEB検索してもキーワードが悪いのかヒットしないんですよね。
>てろんてろんのツヤ
にゃるほど、各装備の色調につきましては画像もいっぱい転がってますのでこれから鋭意試行錯誤いたします。
タミヤアクリルは筆塗りだと艶コントロールが難しいんですよ~(泣)

投稿: シロイルカ | 2016年7月29日 (金) 12時30分

ううん、代用品としてフランス軍のモノが主流だからねぇ。
見た目の相違点は色が緑っぽくて背部の腰ベルトが無いのがフランス軍用。 ☆★アクリルだとつや消し塗ってエニャメルシンナで拭きまくると良いツヤとメリハリ出るかナ?。

投稿: apuro | 2016年7月29日 (金) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/63845379

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ野戦憲兵(その1):

« 銀河(その-8)完成! | トップページ | ドイツ野戦憲兵(その2) »