« 静岡の余韻と近況あれこれ | トップページ | じぇーなな »

38(t)対空戦車(その2 ぐらい)

二週間ぶりの更新であります。

月末は仕事が押して死んでおりました・・・

今週末は何とか一息つきまして、土曜日はほぼ一日寝て過ごしました。

日曜日に生き返って製作再開(笑)

しかし、この不恰好な格好良さに惹かれて作り始めた38(t)対空戦車

履帯を巻く段になってまたマイナーとらぶる。

なんていいますかスプロケットもアイドラーホイールも履帯幅と全然合ってないのですよ。

アイドラーホイールは最初に気付いていたので幅をつめて組んだのですが、スプロケットも合わんとは思ってなかった(笑)

カッターで無理やり分離して幅を調整しながら再度接着。

履帯そのものの成型不良にも悩まされつつ何とかくみ上げましたお。

001_2


あああ、不細工ー。でもそれがいい(笑)

しかしこれエンジンをミッドシップに変更してまでやるほどの車両かしら?

でもかわいいから許すか。

0002

しかしドイツはこいつ以外にもリヤエンジンをミッドシップに積み替えてオープントップにする改造をやっているので、案外簡単なのかしらん。

でも運転席と戦闘室は完全にセパレート。いいのかこれで?

003

いいのだなきっと(笑)

というわけで生存報告でした。

|

« 静岡の余韻と近況あれこれ | トップページ | じぇーなな »

模型」カテゴリの記事

コメント

細かく全部仮組されたのですか こんなには
よう合わせられません。対空兵器コンで
作った時を思い出しました。
機関砲が精密に出来ていますね

投稿: あきみず | 2017年6月 6日 (火) 20時50分

あきみず様、私は戦車は組み上げてから塗る派なので、一部接着してませんがほぼ本組みであります。
分割式の履帯は実は私も嫌いでして・・・
やるたびに『しばらく戦車はいいや』となります。
(すぐ忘れます 笑)

投稿: シロイルカ | 2017年6月 7日 (水) 09時50分

運転席と戦闘室は完全にセパレート・
対空射撃時は静止だしヤーボのアタックラインに合わせるから操縦席は無人でモーマンタイ?。
ミッドシップはそうしないと尻餅つくしー。

投稿: apuro | 2017年6月 7日 (水) 17時51分

apuroさま、つまり殺るか殺られるかの二択で途中で逃亡はなしなのか。
>尻餅つくし
そうかその代わりに米帝のオープントップ自走砲はスペードが付くのか(一人合点)

投稿: シロイルカ | 2017年6月 7日 (水) 19時09分

不恰好とかアンバランスってカッコいいと
私も思います。
AFVはまったく判らないのでアレなんですが、
よく作られているキットって
海外物なんでしょうか?

投稿: ハヤテ | 2017年6月 7日 (水) 23時57分

ハヤテさま、このキットはロシア製です。この車両に限らず後発の良いキットがでてしまったので、今やあまり作る人のいなくなってしまったアランホビーという会社製のキットでした。
やっぱり戦車はタミヤ製に限ります(笑)

投稿: シロイルカ | 2017年6月 8日 (木) 09時35分

アタシもそろそろなんかしないとなりませんが、今夜もかなりヨッパなんで・・・
今日はアマゾンプライムでテレビ三昧で終わりそうです。

投稿: SAIUN | 2017年6月10日 (土) 20時07分

SAIUNさま、まったくもって正しい休日の過ごし方であります。
平日に荒んだ心を癒すのがお休みでありますので、プラモはやりたくなったらやるのが吉。

投稿: シロイルカ | 2017年6月11日 (日) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/65374255

この記事へのトラックバック一覧です: 38(t)対空戦車(その2 ぐらい):

« 静岡の余韻と近況あれこれ | トップページ | じぇーなな »