« アベンジャーとぐらまんず(その3) | トップページ | アベンジャーとぐらまんず(その5)BARBARA »

アベンジャーとぐらまんず(その4)塗装開始

寒い日が続きますね。

この三連休は寒さも少し緩みましたので。懸案の全体塗装に入りました。

それ以前も細部塗装やマスキング等、少しづつ進めてはいたのですが、更新するほど画像が揃わず更新を見送っておりました。

001

エンジンの塗装。本体はシルバー、プッシュロッドをセミグロスブラック、クランクケースはニュートラルグレー、プラグコードをカーキで塗装。スミ入れ後、軽くドライブラシで仕上げました。

002

お次は胴体下面。今回はトライカラースキームなので下面は全面ノンスペキュラーホワイトになりますが、何しろ物がデカいので、メリハリを付けるためパネルラインに入れたシャドウを盛大に残しながら仕上げてみました。

ちょっとやり過ぎの気もしますがひっくり返さない限りはよく見えないのでこれでよしとします。

003

キット付属のデカールは大西洋の潜水艦狩り部隊のもので今回のテーマであるタスクフォースには合わない(盛大にひび割れているのでどっちにしろ使えないけど)ため1/72のデカール(ハセの特別仕様1/72アベンジャー サン・ジャシント)のデカールを拡大コピーしてトレースすることにしました。

マスキングテープとレタッチ用のスプレー糊を駆使して国籍標識等をマスキングいたします。

004

マスキングさえ乗り切れば後は鼻歌まじり・・・でもないか。

005

006

何だかんだで丸二日を費やして基本塗装が終了いたしました。

あと残るは小物の仕上げとウエザリング&チッピング。

何とか月内の完成が見えてきましたかね。

ところでこの機体の塗装、ハセの元キットにも『TBM-1C アベンジャー サン・ジャシント 』としか謳っていないのですが、実はパパブッシュ元大統領の乗機なんですね。

版権の問題なのかハセガワの自主規制なのかは知りませんが箱の情報にはGeorge H. W. Bush の文字はありません(箱絵の機体をよく見るとLT.(JG) GEORGE BUSHと書いてあるのが何となくわかります)。

本人が拒絶するとは思えませんが政治的配慮というやつなんでしょうかね。

というわけで本日はここまで。

また来週ノシ

|

« アベンジャーとぐらまんず(その3) | トップページ | アベンジャーとぐらまんず(その5)BARBARA »

模型」カテゴリの記事

模型製作記 TBF/M-1Cアベンジャー」カテゴリの記事

コメント

この空力学・流体力学を無視して量産性に特化した姿がハレンチ過ぎてうつくしー。
ジョージブッシュ・むこうのメディアや歴史教科書でも記述を苦慮してるそうなので、、
Bush 41 とか Bush 43 で区別してるとかしてないとか、、w   

投稿: apuro | 2018年2月13日 (火) 18時21分

ステンシル塗装を選択された勇気に
感服致しました。

投稿: ラッキーユダヤ | 2018年2月14日 (水) 00時01分

apuro様、この機体、平面形の武骨さと翼をたたんだ時の洗練感のギャップに萌えます(謎)
>Bush 41 とか Bush 43 
ブッシュの同位体ですね(笑)
たぶんジュニアの方が放射性だな。
あれでも大統領やめてからの方が人気はなかなかのもんだとか(笑)

投稿: シロイルカ | 2018年2月14日 (水) 09時30分

ラッキー様、簡単な数字や国籍標識ぐらいまではデカールよりも心理的に楽だったりします。
筋彫りやモールドが隠れないというメリットがあるので差し引きプラスです(謎)

投稿: シロイルカ | 2018年2月14日 (水) 09時33分

あらためてその技術に感服します。

投稿: ハヤテ | 2018年2月14日 (水) 20時00分

着々と進められていますね。
塗装もいい感じでマスキングもばっちりと決まっているぢゃないですか。
米軍機の機番号(数字)はマスキングしやすそうで
実はめんどくさいというのが鬼門です(個人的感想)
ウチにも1/72『TBM-1C アベンジャー サン・ジャシント』キットがあるんですが
奥底で取り出せないので確認したかったのにできませんでした(笑)

投稿: シミヤン | 2018年2月15日 (木) 00時25分

ハヤテ様、私は若いころ写真製版の会社に少しだけ務めていたので切った貼ったは少しだけ得意なのです。
プロ仕様の照明入りトレース台があればもっといろいろなことができますが置き場所無いや(笑)

投稿: シロイルカ | 2018年2月15日 (木) 09時42分

あ、シミヤン様もこのキットお持ちですか?私も買ってからパパブッシュの機体だと気付きました。
パパブッシュの乗機も何機かあるようでWEB上だと『BARBARA』と『BARBARAⅢ』が確認できます。
二回撃墜されているので多分『Ⅱ』もあるのでしょうね(笑)

投稿: シロイルカ | 2018年2月15日 (木) 09時45分

デカールをトレースしてマスキングを作る
わけですね 切り出しが、私は微妙に線上に乗らずにいびつになるのが、多いんです。
大統領が乗ってたのは、ケネディしか知らなかった
です。

投稿: あきみず | 2018年2月17日 (土) 21時01分

あきみず様、私にはデカールで当たりをつけて手書きするほうがハードル高い気がします。慣れの問題なんでしょうね(笑)
パパブッシュは日本の高射砲にやられてパラシュート降下しています。味方の潜水艦に救助されました。

投稿: シロイルカ | 2018年2月18日 (日) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/66389244

この記事へのトラックバック一覧です: アベンジャーとぐらまんず(その4)塗装開始:

« アベンジャーとぐらまんず(その3) | トップページ | アベンジャーとぐらまんず(その5)BARBARA »