« Ju88G-6 Nachtjäger( その1) ばらばらなので | トップページ | Ju88G-6 Nachtjäger( その3) 塗装前のあれこれ »

ヤマネコとぐらまんずとJu88G-6

Ju88夜戦はサフ吹き、サンペ掛け、筋彫りのフェイズに入っておりお見せできるような画像があまりありませぬ。

001

取りあえずサフ二回目。だいぶしゃっきりしてきたかな?

パーツ割りの段差はともかくとして主翼のフィレットに謎の凸凹がありまして???となりながら整形しています。

というところで大昔の中断品、風防パーツを紛失して(多分間違えてごみ箱に捨ててしまった)櫁柑山行きになっていたF4F-4を引っぱり出してきました。

004

タミヤのアフターサービスで取り寄せた風防パーツをJu88のクリアパーツと一緒にマスキング。

マスキングには新兵器のハセガワマスキングリキッドNEXTを使用してみました。

使用感を報告しておきますと原液状態でねばねばしており他のマスキングゾルに比べて塗り心地が悪い(特に二度塗り時に粘つく感じがイヤ)。

カットに際しましては旧タイプのマスキングリキッドやグンゼのゾル改と一長一短、カッターの刃に抵抗して伸びたがるのとめくれやすいのは皆同様です。

大昔のマスキングゾルのような使用感にどうしてできないのだろうか・・・

(なお、これは全体を塗りつぶして枠部分をカットする使用法に関してのレポートです。他の使用法につきましては当然この限りではありませぬ)

002

F4F-4、放置期間が長かったため貼ったデカールが劣化し始めており、デカール部分のレタッチからやり直し・・・

ついでにアベンジャーとの差別化のためにハードなウェザリングを試してみることにします。

003

部分的に施されている凸リベットをドライブラシで浮き立たせながら、チョーキングっぽい感じを全体的に表現してみようと思います。

うまくいくかな?

|

« Ju88G-6 Nachtjäger( その1) ばらばらなので | トップページ | Ju88G-6 Nachtjäger( その3) 塗装前のあれこれ »

模型」カテゴリの記事

模型製作記 F4F-4ワイルドキャット」カテゴリの記事

コメント

お見せ出来無い画像
 粘つく使用感
   ハードプレイ
    チョーキング

ナナメ読みしましたがすごくエッチー(ハードな)♡。

投稿: apuro | 2018年4月10日 (火) 17時25分

apuro様、まあ私のブログは画像メインですから。
文章なんてエロ画像のキャプション同様飾りなのです。
偉い人にはそれが分からんのですよ

投稿: シロイルカ | 2018年4月10日 (火) 17時47分

F4F-4 ここまで出来上がっていたのに
すぐに部品請求されなかったの?
アベンジャーに比べるとだいぶん小さく
感じると思いますが、どうでしょう。

投稿: あきみず | 2018年4月10日 (火) 20時41分

あきみず様、実はパーツを紛失した事実を認められなくて数日間探しまくりました。

ずっとパーツ請求しなきゃと思ってたんですが、もしかしたら請求したとたんに異次元から戻ってくるのではないかと疑心暗鬼で数年経過(苦笑)

投稿: シロイルカ | 2018年4月11日 (水) 09時40分

いつも迷いのない段取りと確実な作業
新製品情報まで、ありがとうございます
ウェザリングもいい塩梅ですね!(^^)!

投稿: ラッキーユダヤ | 2018年4月11日 (水) 19時45分

ラッキー様、失敗した作業はあまり上げないので工作段取りがよさそうに見えますが、実際は銅鑼のキットなのでトラップはいっぱいあります(笑)

>ウエザリング
自分的に新機軸に挑戦中です。

投稿: シロイルカ | 2018年4月12日 (木) 10時31分

Ju88Gは機体もでかいので塗りごたえがありそうですね。
そういえば銅鑼製キットだったんですね。
組説にもトラップがたくさんありそうです(笑)

ワイルドキャットも良いですね。
ぜひSHSでヌコ一族で並べましょう!
(ベアキャットも是非!)
塾長さんトムキャット持ってこられるんでしたっけ?

投稿: シミヤン | 2018年4月12日 (木) 20時36分

シミヤン様、>ヌコ一族
塾長様はF14Dバウンティ―ハンターズを持ち込まれると思います。
>ベアキャット
う~~作りたいけど多分間に合いません
(||li`ω゚∞)

投稿: シロイルカ | 2018年4月13日 (金) 12時36分

連投失礼します。
F8F完成させておられませんでしたっけ?
どなたかとの勘違いでした、失礼しましたm(_ _)m

投稿: シミヤン | 2018年4月13日 (金) 20時43分

シミヤン様、ベアキャットは仮組み状態のものをブログにアップしましたのでその残像でしょう(笑)

確かにグラマン機を並べたい衝動には駆られております
(゚▽゚*)

投稿: シロイルカ | 2018年4月14日 (土) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/66592786

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマネコとぐらまんずとJu88G-6:

« Ju88G-6 Nachtjäger( その1) ばらばらなので | トップページ | Ju88G-6 Nachtjäger( その3) 塗装前のあれこれ »