« 芬空祭りI-153チャイカ(その1)塗装まで | トップページ | 芬空祭りI-153チャイカ(その3)すべり込み完成! »

芬空祭りI-153チャイカ(その2)塗装かんりやう

どーもご無沙汰しております。

この一か月体調不良と自治会の野暮用で模型製作が全然捗らなかったシロイルカです。

興味ないですか?そうですか。

では、閑話休題。

前回のブログアップ後、割とすぐに基本塗装までは完了しておりました。

002


このあと機体番号とキルマーク等細部マーキングに取り掛かる機会を逃したまま、ほぼ一か月放置してしまいました。

そんなに難易度の高い作業ではないのですが、いろんなことに忙殺されてついつい手が遠のいてしまいました。

001


その間、モチベーションをあげるために過去作のI-15bisを取り出してきてみたりして(笑)

まあ、やる気スイッチが見つからないので、だらだらと逃避行動を続けていた次第です。

この三連休にやっとスイッチが入りましたので、一気に細部マーキングを敢行。

003


機体番号は黒文字なのですが、迷彩色の黒に掛かる6の半分がグリーンになっております。めんどくさい。

ちなみにIT-16の直線部分は細切りデカール、数字の6と1の書き出し部分のみ手描きです。

違和感なくできましたので良しとしましょう。

004

羽布貼り以外の胴体前半は実機写真でもハゲチョロが見受けられますので、下地に銀を塗ってちまちまと剥がしております。これは性癖みたいなものです(笑)

ところでこの機体の照準器はテレスコタイプではなく光像式なのであります。

引きこみ脚といいガル翼といい無駄にアップデートされた感があってとても良いです。

若い人風に言うとエモいですな。

005

そして一気にリギングまで終了。勢いは大切ですね(笑)

リギングは今回0.2mm真鍮線を使用いたしましたが、過去には化繊糸、ギター弦などいろいろ試してます。まあ、どれも一長一短ですな。

006

これにて工作はほぼ完了、あとは細部塗装を残すのみであります。

あ、尾翼のキルマーク(撃沈マーク?)他はこれも細切りデカールの組み合わせになります。

ここまでくれば来週には完成披露できるでしょう。

(眉唾)

それではまた。

|

« 芬空祭りI-153チャイカ(その1)塗装まで | トップページ | 芬空祭りI-153チャイカ(その3)すべり込み完成! »

模型」カテゴリの記事

模型製作記 I-153チャイカ」カテゴリの記事

コメント

フィン空の緑、黒の迷彩が、いい感じに
仕上がっています。☆のマークより好きなんです
もう残りを探すほど 何か残っています。

投稿: あきみず | 2018年9月26日 (水) 20時49分

緑と黒のこの塗装はいかにもWWⅡフィンランド空軍というイメージが刷り込まれています。
まだやったことがないので一度は何かの機体で再現したいところです。

チャイカいいですね~。
貼り線が苦手なので作りませんけど(笑)
共和国軍のほうはあのICM1/72キットでしょうか?

投稿: シミヤン | 2018年9月26日 (水) 23時45分

あきみず様、もう取り付けるパーツは無くなりましたがあちこちと細部塗装とウエザリングが残ってます。
まあ、寸止めプレイといえないこともないんですが(笑)
実質あと数時間あれば完成します。

投稿: シロイルカ | 2018年9月27日 (木) 09時38分

シミヤン様、この迷彩ですが、タミヤアクリルだと近似色になりますがフィールドグレーとブラックグリーン+フラットブラックを使用しています。
(本来はただのブラック指定です。)
黄帯が味付けになってフィンランドらしさを醸し出してるんでしょうね♪
>ICM1/72
そうです、いつぞやのシミヤン様の放出品(*゚▽゚)ノ

投稿: シロイルカ | 2018年9月27日 (木) 09時43分

引き込み脚ですか!
飛行状態は可愛カッコイイでしょうね~♬
この迷彩に黄色と青い逆卍、よく映えますね。

投稿: ハヤテ | 2018年9月27日 (木) 20時42分

ハヤテ様、この機体中華民国空軍に貸与されて零戦のデビュー戦に叩き落されてますので日本軍にもおなじみだったのでしょうか。
複葉引き込み脚は進化のどん詰まり感があっていいと思います(笑)

投稿: シロイルカ | 2018年9月28日 (金) 10時53分

どうもご無沙汰しました。
自分から復活告知をしてまわるのが、なんかいやらしく感じたので大人しく
戻って来ました。
以前の小国コンでフィン空作りましたけど、私もブラックグリーンでした。
☆一緒で嬉しい(笑)

投稿: majirisan1954 | 2018年9月29日 (土) 12時03分

マジリさま、復帰をお待ちしておりました。私もフィン空は2機目ですが2機ともブラック・グリーンを使いました。
正直ブラックを瓶生で迷彩色に使う勇気がありません(笑)

投稿: シロイルカ | 2018年9月30日 (日) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502183/67206972

この記事へのトラックバック一覧です: 芬空祭りI-153チャイカ(その2)塗装かんりやう:

« 芬空祭りI-153チャイカ(その1)塗装まで | トップページ | 芬空祭りI-153チャイカ(その3)すべり込み完成! »