« 東欧機祭り Fw189(その4)マスキングとか | トップページ | 謹賀新年2019 »

東欧機祭り Fw189(その5)デカール貼ったです。

青息吐息

この三連休、休み前から引いていた風邪が悪化して一日目を寝て過ごす羽目になりました・・・

あわよくばこの三連休で完成させようとの野望は初日で粉砕されました。

さて、前回更新後の進行状況。

001

東部戦線識別用の黄帯と下面色までは先週の週末までに完了、あとはマスキングして上面色の塗り分けまで来ていました。

三連休二日目、体調も持ち直したので気を取り直して作業開始。

一気に上面のスプリンター迷彩まで終了させました。

002

最終日。

一気にデカール貼りに突入、オクで入手した中古キットゆえデカール苦手な私としてはウォークウエイの赤線がばらばらにデカール化されているのが一番心配でありました。

003_2

結論から言いますと版ズレはあるもののとても良質なデカールでありますね。これ

ディティールパーツの成型は○ソだけどデカールは素晴らしいぞMPM。

004

デカール貼り終わり。脚もついてあとは細かい仕上げを残すのみであります。

(胴体の黄帯の位置を間違えてマーキングのつじつまが合わなくなったのは内緒だ。←内緒じゃない)

ハンガリー空軍なんて今後作ることはあるのだろうか?

貴重な機会を与えてくれた東欧祭りに感謝だなコレ。

では、次回『完成』おたのしみに~ノシ(フラグ)

|

« 東欧機祭り Fw189(その4)マスキングとか | トップページ | 謹賀新年2019 »

模型」カテゴリの記事

模型製作記 Fw189A-1」カテゴリの記事

コメント

ホンニ不可思議な形でありますね~
転ぶ時は顔からと言うような恐怖が(笑)

暗系塗装にイエローが良く映えてアクセントに
なっていますね。
全貌もうすぐなんですね、楽しみで有ります。
風邪、しっかり治して下さいませ。

投稿: ハヤテ | 2018年12月25日 (火) 19時20分

ハヤテ様、>不可思議な形
日本でいうと直協機のカテゴリーの機体なのであまりとがった機動は想定してないんだろうと思いますが確かに変な形ですよねぇ。如何にもドイツらしい。
>転ぶ時は顔から
銀河の偵察員席もそうでけどあんまり先頭には乗りたくない感じがします。

投稿: シロイルカ | 2018年12月26日 (水) 11時11分

やはりエンジンが、両方にあるって双胴の
機体のほうが、安全でしょう。ハンガリー
空軍機は尾翼が派手なのでまだ作る機体が
ありますよ。

投稿: あきみず | 2018年12月26日 (水) 20時31分

あきみず様、>尾翼が派手
尾翼を国旗柄で塗り分けるのっていいですよね。
味方が優勢の時は目立つ塗り分け、戦況が悪くなってくると地味になっていくのはちょっと切ないです。

投稿: シロイルカ | 2018年12月27日 (木) 09時41分

進みましたね~。
苦労が報われる良い出来ですね。
.
今回のMPMのデカールはエアロマスター等のメーカー物が奢ってあるということではないんですか?
.
ハンガリーですか!おいしいところですね~。
ハンガリーつながりで絡めたいところですが
ウチのハンガリー空軍は1/72なのでダメですね。

投稿: シミヤン | 2018年12月28日 (金) 20時57分

シミヤン様、デカールをよく見たらプロパグチーム、チェコ共和国と書いてありました。名前だけは知ってましたが使うのは多分初めてです。いいデカールだと思います。

投稿: シロイルカ | 2018年12月29日 (土) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東欧機祭り Fw189(その5)デカール貼ったです。:

« 東欧機祭り Fw189(その4)マスキングとか | トップページ | 謹賀新年2019 »