模型製作記 74式戦車

74式戦車(その5)-完成

Japan Self-Defence Force type74 MBT

完成しました・・・ってまだ作ってたんかいっ(汗)

最後に登場させたときに次回完成させますと言ったままだったのが気になって(自分だけでしょうが 笑)完成させました。

74

とはいっても前回とほとんど変わっておりません、キューポラの防弾ガラス部分の塗装と、ヒットインジケーターの回転灯(?)みたいなやつを造作して、赤外線装置のマスキングを外したぐらいです。あと真鍮線にテーパーつけたものを使用してアンテナを立てました…アンテナガードはオミットです。

741

仕上げとしてグレー系のエナメルで軽くウォッシングいれて、さらに軽めにドライブラシを掛けました(自衛隊車両は塗装メンテもしっかりしているでしょうから・・・)

キャタは水性ホビーカラーのラストで塗装した上からメタリック系のドライブラシを控えめに入れております。

742

あとは車長さん他一名の仕上げ塗装です・・・完成~

743

このぐらいの作業量だと気分転換にちょうどいいです。

744

これで戦車一台やっつけたんで一台仕掛ることができます(爆)

何にすべか♪

| | コメント (22) | トラックバック (1)

74式戦車(3)

先週、今週と子供達の運動会続き・・・こんなときにのんびり模型など作れません(^^;)

とは言っても忙しいほど作りたくなるのがモデラーの佐賀です。

と言うわけで今日は少しだけ・・・74式戦車にスキーを括り付けて見ました。

Photo

ゴムバンドは黒のビニールテープを使用、箱に載っている写真を参考にそれらしくセッティング。

前にも書きましたが私が子供の頃(70年代前半)の自衛隊のスキーはストックが竹製(笑)、ノルディックのスキーのようにかかとが浮きますが、アルペンスキーのように幅がけっこうあるやつでした・・・

実家のそばの恵庭公園で第三施設団の隊員さん達が滑っているのを良く見かけました・・・

見るからに大変そうでした(^^;)

74

このスキー、見た目は更新されていますが、どんなもんでしょう?現役の自衛官の方に情報をいただきたいものです^^

741

箱なんかも括り付けようかと思ったのですが(タミヤの米軍レーションの箱をちょっと変えて)、真冬の車外にやたらなものを括り付けると凍るな(笑)と思いこれだけに。

742

ベースを白にすると雰囲気が出ます・・・あとは熊笹の枯れ枝や枯葉が顔を出していれば完璧・・・ですが簡易ベース(ヘインズのTシャツ・・・)なのでそこまでは出来ません。

次はチッピングと仕上げ塗装、つや消しクリアー吹きまでやって完成・・・させます(^^)/

| | コメント (7) | トラックバック (0)

74式戦車(2)

74式戦車の続き・・・

船に少し疲れてきたので気晴らしに戦車を仕上げる・・・キャタピラの塗装とウェザリングをして冬の演習場の雰囲気を再現したいところ。

74

ベースは作らないので塗装だけで雪原にパーク中の雰囲気を出すにはどうすべか?

自衛隊は整備班の規定も厳しいだろうし真冬の演習場の場合泥汚れはほとんど無し(・・・だと思う)、キャタピラは赤錆が浮くのではと思い水性カラーのラストで塗装してみました、実際工事現場の重機とかは雪面に赤いキャタピラの後を付けながら作業してるし・・・

740

予定通り11戦車大隊のマーキングです。ところがデカールを貼る段になって工具箱が左右逆についていたのを最後の最後に気付きましたorz

急いで左右付け替えましたが少々みっともないことに・・・情け無し(^^;)

741

ベースを作らない場合どこを持って完成とするのか・・・は難しいところです。

このあとフラットクリアーは吹くつもりですが、いわゆるウェザリングをどこまでやるかは、まだ決めてません。

74up

戦車長ほか一名は男前なのでもうちょっと細かく塗ってあげることにして、とりあえず手を入れる気がなくなったときをもって完成とします。

74up1

少しは涼しくなりましたでしょうか?・・・かえって暑苦しい?もっともです^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白く塗れ!!

やっと土日連休がとれたので連日更新。

前から気になっていた74式戦車の冬季迷彩をやってしまおう^^

741

冬季迷彩にはすでに季節外れな4月になってしまいましたが仕方がありません

完成は来年の冬か(^^;)

742

男前の二人・・・

74

冬季迷彩の場合ベースなしだとどうやって汚し入れようか迷いますね、雪原の上だとあんまり汚れが目立たないし紫外線が強いから青っぽく感じるかも知れん・・・グレーを混ぜたクリアーを吹いておしまいにしようか・・・

ついでに94式水偵の白色部分と赤色塗粧の下塗りもやってしまう。

942

こちらはシンプルに仕上げてみよう・・・

94_2

工事中断中の船たちもなんとかせねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

74式戦車 IN 島松演習場

これは作りかけの74式戦車、私の故郷の北部方面隊第一戦車群(恵庭市)にしたいのですがデカールにマーキングが付いていないので11師団の冬季迷彩で仕上げようと思っています。

74



ちなみに私は恵庭生まれの真駒内育ち(真駒内駐屯地のそばの官舎)というわけでメジャーな第7師団より上記の2部隊の方がなじみがあります。

小学校高学年から恵庭に戻ったのですが当時島松演習場で演習のある日は授業中でも地鳴りのような大砲の音やF104の低空飛行の爆音が聞こえてきたものです。

この74式戦車、着ぶくれた車長フィギュアたちとスキーがおまけについていますが、このスキーは子供の頃自宅近くの公園で第3施設団の隊員の人たちが訓練で滑っているのを良く見たものです。

30年以上前の記憶ですが、当時のストックは竹製(!)、スキーもかかとが浮くようになっていてノルディック用とアルペン用の中間みたいな中途半端な長さのやつでした。

741













このキットについているスキーはそれとは違いそうだなぁ、発売が90年代だからスキーもさすがに更新されているよな・・・

さて島松演習場の冬、恵庭は雪はあまり多くないのですが雪原でこの迷彩はどの程度の効果があるんだろう・・・

あと演習といえば当時親父が演習から持ち帰った非常食(?)の氷砂糖や乾パンといっしょに日本酒(焼酎?)入りのチョコレートなるものがありました・・・あれは子供の舌にはまずかったなぁ・・・いまでもあるのかなぁ?

742















季節ネタで言うと真駒内駐屯地の雪祭り会場も懐かしい・・・雪の迷路や滑り台で楽しんで映画館でトムとジェリーを見たりしたなぁ(遠い目)、あと駐屯地といえば親父に連れられてPXでグローブ買ってもらったり、駐屯地内に習字を習いに行ったりしたもんだ・・・だから模型好きなんだな(自分で納得)、なにしろ学校へ行くために駐屯地の中を通り抜けさせてもらえたのは自分たちぐらいだろうな(^^)

今日はこんなところで。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ギャンブル | コルセアきゃんぺーんF4U-5N製作記 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 昭和の自衛隊 | 模型 | 模型-AIR | 模型完成品 ブリュースターF2Aバッファロー | 模型完成品 三菱F1 | 模型完成品 SASジープ | 模型製作記 74式戦車 | 模型製作記 A-6Eイントルーダー | 模型製作記 Ar196 A-3 | 模型製作記 Bf-109D | 模型製作記 E2-Cホークアイ | 模型製作記 F-104スターファイター | 模型製作記 Fi156シュトルヒ | 模型製作記 Fw190A-4 | 模型製作記 HAWK75 | 模型製作記 He219A7ウーフー | 模型製作記 Me262 A2a | 模型製作記 MIG-3 | 模型製作記 P-63キングコブラ | 模型製作記 P2V7ネプチューン | 模型製作記 Spitfire FR.Mk.XIVe | 模型製作記 T-34/76mod1942 | 模型製作記 キングフィッシャー | 模型製作記 シャーマンVCファイアフライ | 模型製作記 ベネトンフォードB188 | 模型製作記 ヴィルベルヴィント | 模型製作記 一式砲戦車 | 模型製作記 一式陸攻 | 模型製作記 九九双軽 | 模型製作記 九八水偵 | 模型製作記 九六艦戦 | 模型製作記 九四式1号水偵 | 模型製作記 二式水戦 | 模型製作記 加古 | 模型製作記 四式戦(キ84) | 模型製作記 夕雲 | 模型製作記 天龍 | 模型製作記 妙高 | 模型製作記 新明和PS-1 | 模型製作記 朝潮 | 模型製作記 松 | 模型製作記 睦月型 | 模型製作記 矢矧 | 模型製作記 秋雲 | 模型製作記 赤城 | 模型製作記 那珂 | 模型製作記 零戦21型 童友社 | 模型製作記 高雄 | 模型製作記 バンダイ1/24零戦52型丙 | 模型-AFV・ソフトスキン | 音楽