模型製作記 Bf-109D

Bf-109D コンドル軍団(その12)-完成

Messerschmitt Bf109D(Spanish Civil War)

やっと完成いたしました・・・

どうも最近完成までに時間がかかります・・・月産1個が目標なのにこれじゃぁ2か月に一個です、う~ん

キットの出来に関しては今回は可もなく不可もなく・・・なんですけどね、でもホビクラは気になるところが多すぎてサクッとはいけませんでした。

といいながらホビクラのキットはアカデミー版を含め結構いっぱい積んであるんだなぁ、T-33、I-16、P-36、P-35、P-40B、F8Fあたり・・・いいところを突いてくる(*注:私限定 笑)のでつい買ってしまいます・・・憎いやつです(爆)

1094

マーキングは有名な某鼠キャラの機体です(ディズニーのクレジット無しでいいのかなぁ 笑)、クリアー吹きに失敗してレタッチしました・・・

バトルオブブリテンのE型に比べて塗装は地味ですがこれはこれで格好いいですね。この機体結構人気らしくてWEB上にも完成品が多数存在するのですがみんな微妙に細部の塗装が異なるんです、なので心おきなく自分の好みにします(笑)

スピンナーはインストはブラックグリーンで指定してありますが見栄えの良い赤にしてみました。プロペラブレードも見栄え優先でブラックグリーンではなくシルバーにしてあります。

1091

シミソ様の指摘で主脚の長さが気になりイメージでほんのちょっと短くして前傾を強くしました(本当にほんのちょっとです)。

このあたりイメージ優先で作業しております。

1095

ウェザリング前にタミヤアクリルのクリアーを半つやにして吹いたのですが、デカールとの相性がいま一つでした・・・

1093_2

仕上げにクリアーの伸ばしランナーで翼端灯と尾灯を造作しました。

今回は仕上げ塗装で失敗してかなりトホホな気分です・・・キャノピーの内側にほこりが貼りついてるし(悔)

109

とにかく完成、完成!

次は何を作ろうかな♪・・・(それより作りかけのP-63をなんとかしなさいっ!)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

Bf-109D コンドル軍団(その11)-ええっ!

デカールを貼ろうとして胴体の機番号のデカールをチェックする。

あれれ、右側胴体のデカールが塗装図通りに貼れない・・・はっ!

が~ん、黒丸の位置が左右で違ってたのね(最初からチェックしなさいって!)

泣く泣く右胴体の黒丸を再塗装_| ̄|○

109

さて、気を取り直してデカールを貼りまする。

余白が気になるので数字はばらしてから貼りました。

1091

塗膜がガサガサのつや消しなので余白が目立ちます。

1092

乾燥させてからクリアーを吹いて、あとは小物とこれも楽しいウェザリング♪

まだ終わりませんでした・・・次回こそ!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

Bf-109D コンドル軍団(その10)-基本塗装完了♪

  基本塗装完了です。

ラウンデルをマスキングしたら定石通り下面色から吹きます。

109

私はタミヤアクリルなのでRLM65は調色になります、白+ライトブルー+ライトグレーです。

スミ入れをするので明るめに調色してあります。

1093_2

これはマスキングはずした後ですが、かなり明るめです。

スミ入れで暗くなるはず・・・なのでこれでオッケー

上面色はRLM02ですが、なぜかタミヤアクリルの明灰白色がイメージにぴったりだったのでそのまま使いました。

1091

これもちょっと明るいかな・・・ですがスミ入れでちょうど良くなるでしょう。

次は楽しいデカール貼り。

1092_3

やっぱり×のセンターがずれました(泣)

気にしない!・・・もんね

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Bf-109D コンドル軍団(その9)-ラウンデル

前回の水戦に味をしめて今回もラウンデルは吹き付けで♪

しかし前回は日の丸一発だけど今回は×印が入るので難易度ア~ップ、予想通り難航しております・・・×印のセンター合わせが難しいです。

1091

前回撮りそこなったバッタの腹(笑)

109

しかしこのラウンデルは国民戦線軍の標識なんですか?それともコンドール軍団のみの標識?※

作っているものがよくわからないのはすっきりしませんね~。

しかもこれ黒丸だったり黒地に白の×だったり、ラダーは白地に黒の×だったりしてややこしいのね・・・

1092

でも意匠としては悪くないですね。好きです。

白をマスキングして黒を吹いたあとマスキングを外します。

悪戦苦闘の成果~

ううう、黒がはみ出している

どうだろう・・・微妙~

再度マスキングしてやっと本塗装に入れます。

1093

※某戦鳥サイトでぐぐってみたらどうやらナショナリスト側の統一標識のようでした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

Bf-109D コンドル軍団(その8)-さば

機首のパテ盛りスジ彫りを済ませたのですが、きれいに整形できているかちょっと心配。

なのでサフ代りにグレーを拭いてついでにパネルラインの影付けを試みます。

109d

機首のパテ盛り跡はきれいになりました・・・が

なんか『さば』か『ほっけ』みたいな縞模様になりました(笑)

メッサーなのにホッケかいっ!と軽く突っ込んでみる。

しかも画像撮り忘れたけど、裏側から見るとめっさの胴体ってトノサマバッタの腹みたいです(笑)

ついでに白く塗らなくてはいけないところに白を吹いておきました。

109d1

なんか珍獣みたいになってきた(汗;)

メッサーごめんね!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

Bf-109D コンドル軍団(その7)-今度こそ

相変わらずリベット中

クラシックなD型なのでリベットがあると雰囲気が良くなります。

作業の段取りが悪いのはいつものことです。いつも行きつ戻りつ作業しております。

塗装が苦手なので踏ん切りがつかないっていうのもありますかね。

Sa

家にある初期型メッサーの資料をあさりながら打っておりますが、すでにメインスパーの位置を間違えております(T T)、え?埋め直し・・・しません!!見逃して

案の定機首のパネルラインが全然違いました・・・パテ盛り三昧です。

109

それと、排気管の前後にスリットがあるのでした・・・ピンバイスで二箇所穴を開けてつなげるとスリットらしくなります。

さてと・・・クリアパーツの合いが悪いんですねー、機体の幅よりクリアパーツの幅のほうが狭いのであります。

私はこの場合接着してから整形する派です。

1090

機内色を吹いてから合いの悪い部分を慎重に削っていきます。

1091

やっぱりホビクラはホビクラでした、ほめて損した(笑)

来週こそは塗装するのだ(汗;)

1092

| | コメント (16) | トラックバック (0)

Bf-109D コンドル軍団(その6)-リベット始めました

模型作っていて時々思うんです。

ひとつのキットにどんだけ時間かけてるんだって・・・

このキットだって確か1500円ぐらいしかしなかったはずだし。

巣ごもりって言われているけど模型なんて最たるもんですよね、時間かかるし場合によっては、すこし金も掛かるけど毎週ゴルフするよりははるかに安い・・・

不況の日本経済に貢献してないなぁ(自爆)

これでまたリベット打とうっていうんだから始末に負えません・・・

私の行く家電量販店も模型コーナーは軒並み縮小中・・・模型は在庫回転率悪そうですもんね。

こんな中で艦船模型は今が盛り・・・

本当に大丈夫なんだろうか。

109

リベットですが図面がないのでパネルライン中心に軽めに入れる予定です。

また完成が遠のく(←自業自得といいますっ)

1091

| | コメント (12) | トラックバック (0)

Bf-109D コンドル軍団(その5)-士の字♪

今週は土曜出勤だったのだ(が~ん!!)

いや、その土日も関係なく忙しい方には申し訳ない話ですが、忘れていたのでちょっとショック・・・

というわけで昨日も普通に仕事をして帰ってまいりました。

さてと照準器です。D型はRevi3aまたは3bらしいのですが外見の細かい差異まではよくわからず、どちらにしても外見は帝国海軍の98式射爆照準器とさほど変わらない代物だと思われます(1/48の話ですけど)。

(98式自体は2bのコピーらしいですね)

Revi

余談ですがReviの綴りで私のように『わが青春のアルカディア』を思い出す方は年が知れます(笑)

お次は座席の後ろにある小物入れの蓋(?)、D型には存在しないのかモールドが無視されているのかわからなかったのですが、いろいろ見てみるとどうやらE型と同じようです。

Revi2

タミヤのE型から採寸して切り出したものを貼り付けておきました。ヒンジのモールドは伸ばしランナーです。

あと風防前と主翼下面にインテイクを付けると、あとはもう付ける部品はありません(マスバランスぐらい)

これで士の字になりました・・・

109

1091

何かあっさりしてますねフジミのG-10の時はえらい苦労したような記憶があるんですけど・・・

外見もあっさりしょうゆ風味(笑)

お次は苦手な塗装です。

塗装と言えばキャノピの段差がきれいにならず往生していたP-63。

こちらもやっと下地直しが終了・・・

こちらも仕上げに進みたいところですが前脚の支柱がペラペラのエッチングなんです。

いくらなんでもこれはないっす(爆笑)採寸用の図面代りに使うしかありません。

オレオのリンクもペラペラのエッチングなんですがこちらは我慢してそのまま使います。

P63

真鍮パイプと真鍮線で支柱とアクチュエイター的なものをでっちあげようと思います。

塗装は多分来週の週末!なので、こちらは平日にちまちま行きたいと思います

| | コメント (14) | トラックバック (0)

Bf-109D コンドル軍団(その4)-リカバリー

末っ子にせがまれて昆虫フィギュアの再塗装中(笑)

しかし、おかげさまで平日にもかかわらずスイッチが入りました(爆;)

というわけで前回失敗したスリットのリカバリー・・・

サフェイサー→棒やすり→サンペを繰り返すこと2回

どうにか見れるようになりました(汗;)

1091

デキは不満だけどしょうがないね、塗装でごまかします・・・

いつのまにか排気管も一本取れてるし(笑)

機首の7.92mm(でしたっけ・・・汗)機銃は真鍮線とパイプの組み合わせで造作しました。キットには何も入ってません、組説にも何のコメントもありません。

『どうせ作り直すんでしょ』と言わんばかりの開き直りがすがすがしい(本当か?)

1090_2

確かに作り直すけど・・・ねぇ

ところでタミヤのE4/7見ていて気がついたんだけど機銃は左右オフセットされてるんですね・・・ふむふむ。

機銃は好みで少し大きめに作りました、めちゃめちゃ強そうです(笑)

109

青いのはマスキングゾル2度塗りをしたキャノピーです。私の場合はこのあとカッターでフレーム部分をカットします。

今日はここまでです、おやすみなさいzzz

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Bf-109D コンドル軍団(その3)-スリット!!!

金曜の夜ぐらいは模型ですよね(笑)

ようやくやる気が出てまいりましたのでコクピの塗装行きま~す。

D型はよくわからないしアカデミーの塗装指示は超アバウトなのでE型の塗装指示も参考にしております。

109d

塗り分けだけでかなり感じが出ます♪・・・ご機嫌で組み込もうとしたんですがコクピットユニットがきれいに収まりません(怒)

もしかして私の組み立てミスだろうか?

側壁パーツも厚すぎで目立つんですが、とりあえずクリアパーツも閉状態のみなので納めることに専念しました(笑)

109d1

こんなもんでしょう♪・・・今回はさくっと行くつもりなのでオッケーオッケー。

109d2

予想以上に精密感あります、ホビクラさん天晴れ!

さて、エンジンカバーのスリットの開け直しです・・・これは正直やらないほうがよかったですね~。

腕に自信のある方以外にはお勧めできません(←じぶんがうまくできなかったもんだから)

109d4

凹むな~・・・サフでもかけてもう少し整形します。

うう、気を取り直して士の字にしよう。

次々

| | コメント (10) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ギャンブル コルセアきゃんぺーんF4U-5N製作記 一人F-5祭り 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 昭和の自衛隊 模型 模型-AIR 模型完成品 ブリュースターF2Aバッファロー 模型完成品 三菱F1 模型完成品 SASジープ 模型製作記 de Havilland Vampire 模型製作記 61式戦車 模型製作記 74式戦車 模型製作記 A-6Eイントルーダー 模型製作記 Ar196 A-3 模型製作記 Bf-109D 模型製作記 E2-Cホークアイ 模型製作記 F-104スターファイター 模型製作記 F-16B 模型製作記 F4F-4ワイルドキャット 模型製作記 Fi156シュトルヒ 模型製作記 Fw190D-9 模型製作記 Fw190A-4 模型製作記 German field kitchen 模型製作記 Gloster Gladiator 模型製作記 HAWK75 模型製作記 Hawker Fury 模型製作記 He111 模型製作記 He219A7ウーフー 模型製作記 I-15bis 模型製作記 I-153チャイカ 模型製作記 Ju88G-6 模型製作記 M4A3E2ジャンボ 模型製作記 Me262 A2a 模型製作記 MiG-15 模型製作記 MIG-3 模型製作記 P-63キングコブラ 模型製作記 P2V7ネプチューン 模型製作記 Spitfire FR.Mk.XIVe 模型製作記 T-34/76mod1942 模型製作記 TBF/M-1Cアベンジャー 模型製作記 キングフィッシャー 模型製作記 シャーマンVCファイアフライ 模型製作記 ベネトンフォードB188 模型製作記 マッキMc202 模型製作記 ヴィルベルヴィント 模型製作記 一式砲戦車 模型製作記 一式陸攻 模型製作記 三式戦(キ61) 模型製作記 九九双軽 模型製作記 九八水偵 模型製作記 九六艦戦 模型製作記 九四式1号水偵 模型製作記 二式水戦 模型製作記 加古 模型製作記 四式戦(キ84) 模型製作記 夕雲 模型製作記 天龍 模型製作記 妙高 模型製作記 新明和PS-1 模型製作記 朝潮 模型製作記 松 模型製作記 浜風 模型製作記 百式司偵Ⅲ型乙+丙 模型製作記 睦月型 模型製作記 矢矧 模型製作記 秋雲 模型製作記 赤城 模型製作記 那珂 模型製作記 銀河 模型製作記 零戦21型 童友社 模型製作記 震電 模型製作記 高雄 模型製作記 Fw189A-1 模型製作記 バンダイ1/24零戦52型丙 模型-AFV・ソフトスキン 趣味 音楽