模型製作記 Ju88G-6

Ju88G-6 Nachtjäger( その4) 完成!

えー、ちょっと時機を逸しましたがやっとJu88G-6のブログ用画像を撮影いたしましたのでアップいたします。

Junkers Ju 88 G-6 "Nachtjäger" NJG4 3C+PN

001

ドイツ夜間戦闘機は専用機として開発されたHe219とTa154以外は既存機体の改造となってます。

だいたい戦記でもMe110GやHe219がメインだしJu88G-6やDo217はあんまり出てこないので、この機体がどの程度活躍したのか正直あんまり詳しくありません。

機体規模がデカいのでペイロードに余裕がありそうだけど機動性はあんまり期待でき無さそうですかね(外観のみで判断した先入観ですごめんなさい)。

002

とはいえドイツ夜戦の外観的特徴をすべて網羅した姿はなかなか精悍で格好いいです。

003

シュレーゲムジークも派手に付き出していて威圧感充分であります。ランカスターなんて一連射で木っ端みじんじゃ(ウソ)。

004

SHSで展示いたしましたが、圧倒的な作品群の中に置かれたモブ作品として埋もれてまいりました(笑)
005

独夜戦は機種のリヒテンシュタインレーダーのアンテナの向きや角度をきちんと4本揃えるのが骨であります。

実は今回接着するのをやめて見る(撮る)方向からみた角度をその都度合わせて調整しております(笑)

だって全方向から角度合わせるの超大変なんだもん・・・

006

実際は飛行中にグルグル回りだしたりしたらしいし、整備中も油断したらすぐぶつけて曲がりそうだよね。

という勇壮さとは全く関係ない感想で本日はおしまいといたします。

それではノシ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Ju88G-6 Nachtjäger( その3) 塗装前のあれこれ

Ju88G-6 続いてます。

GW中にはなんとか完成させたいので、めんどくさいことを地味に粛々と進めております。

002


003


クリアパーツは精度が無く塗装後の取り付けは無理と判断しましたので瞬着で固めたうえで面一に削り出しました。

004

背中のモールドは組説に図面が載せてあるだけで、図面だけは置いておくからやる気のある人は自分で彫ってね(はあと)の世界であります。

ハセガワのバリエーションなんかで筋彫りの追加ぐらいは経験ありますが、ここまでやらせるのは初めてですわ(笑)

90年代のキットはこういうのが普通だったんでしたっけ?

マルチマテリアルとかが普通に高価なハイグレードキットとして流通してたから、特に問題視されなかったのかしらん?

(当時模型から離れてたのであんまりよくわかってない・・・)

005

というわけで、取りあえず面倒な下ごしらえは済みましたのでさっさと塗装に入ろうと思います。

GW中には完成させないと全然取り掛かっていないSHSの準備で死んでしまうので平日も少しづつ作業せねば。ねばねば

そうそう、これもまたデカールは死んでいるのでマーキングは基本塗装仕上げになる予定です。

マスキングスキルがまた上がるぜ(泣)

001

んで前回紹介したタミヤのF4F-4は完成しております。

天気のよい朝に完成画像をものしようと思ってたのですが、絶好の天気だった日曜日はマンション自治会の公園清掃が入ってしまって撮影できませんでした・・・

自然光の入る朝の2時間程度がわが模型部屋の撮影ベストコンディションなのです。

こちらは来週までに改めてご紹介する予定。

それではまた。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ヤマネコとぐらまんずとJu88G-6

Ju88夜戦はサフ吹き、サンペ掛け、筋彫りのフェイズに入っておりお見せできるような画像があまりありませぬ。

001

取りあえずサフ二回目。だいぶしゃっきりしてきたかな?

パーツ割りの段差はともかくとして主翼のフィレットに謎の凸凹がありまして???となりながら整形しています。

というところで大昔の中断品、風防パーツを紛失して(多分間違えてごみ箱に捨ててしまった)櫁柑山行きになっていたF4F-4を引っぱり出してきました。

004

タミヤのアフターサービスで取り寄せた風防パーツをJu88のクリアパーツと一緒にマスキング。

マスキングには新兵器のハセガワマスキングリキッドNEXTを使用してみました。

使用感を報告しておきますと原液状態でねばねばしており他のマスキングゾルに比べて塗り心地が悪い(特に二度塗り時に粘つく感じがイヤ)。

カットに際しましては旧タイプのマスキングリキッドやグンゼのゾル改と一長一短、カッターの刃に抵抗して伸びたがるのとめくれやすいのは皆同様です。

大昔のマスキングゾルのような使用感にどうしてできないのだろうか・・・

(なお、これは全体を塗りつぶして枠部分をカットする使用法に関してのレポートです。他の使用法につきましては当然この限りではありませぬ)

002

F4F-4、放置期間が長かったため貼ったデカールが劣化し始めており、デカール部分のレタッチからやり直し・・・

ついでにアベンジャーとの差別化のためにハードなウェザリングを試してみることにします。

003

部分的に施されている凸リベットをドライブラシで浮き立たせながら、チョーキングっぽい感じを全体的に表現してみようと思います。

うまくいくかな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

Ju88G-6 Nachtjäger( その1) ばらばらなので

お久しぶりでございます。

さて、かねてよりの予告通りドラゴンのJu88『ナハトイェーガー』製作中です。

更新が遅れましたのはご存知の方も多いと思いますが、ドラゴンJu88系列のバラバラっぷりにやられましてパーツの整形、合わせの確認に思いのほか時間を取られてしまったため、見栄えのする画像が全然確保できなかったせいであります。

ここ三週間のダイジェストをどうぞ。

001

アベンジャーに続いて三座機になります。というわけで今回もシートベルトの手間が三倍(笑)

座席が全部形が違うのでシートベルトの取り回しも全部異なるという○ソ仕様(尚、ベルトの取り回しは一部想像(テキトーともいう)が含まれております)。

002

コクピの中はそれなりに再現されておりまして、計器板以外はなかなかの出来になります。計器板だけはちょっと残念な出来で、ドラゴンの自社金型エア処女作にして初版90年台のキットというのを思い出させてくれます。

003

今回は納期が迫っておりますので計器板はちゃちゃっと塗りでごまかして蓋をすることにいたしました。

004

そして士の字。

このキット、サブタイプを網羅するため翼端、エンジン、機首、胴体下部、尾翼等がすべて差し替えパーツになっておりまして、さらには精度にも難があります。

パテ盛り調整必至のハードモードです(笑)

これはこれでなかなか楽しい(虚勢)

006


と、いうわけでやっとここまで来ました。今週はサフ吹き&サンペ地獄となりますね(笑)

005

途中でイヤイヤモードになり61式戦車に手を出してしまったのはナイショ

(内緒じゃない)

来週には塗装に入れるだろうか?

乞うご期待(61式も?)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ギャンブル | コルセアきゃんぺーんF4U-5N製作記 | 一人F-5祭り | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 昭和の自衛隊 | 模型 | 模型-AIR | 模型完成品 ブリュースターF2Aバッファロー | 模型完成品 三菱F1 | 模型完成品 SASジープ | 模型製作記 74式戦車 | 模型製作記 A-6Eイントルーダー | 模型製作記 Ar196 A-3 | 模型製作記 Bf-109D | 模型製作記 E2-Cホークアイ | 模型製作記 F-104スターファイター | 模型製作記 F-16B | 模型製作記 F4F-4ワイルドキャット | 模型製作記 Fi156シュトルヒ | 模型製作記 Fw190D-9 | 模型製作記 Fw190A-4 | 模型製作記 German field kitchen | 模型製作記 HAWK75 | 模型製作記 Hawker Fury | 模型製作記 He111 | 模型製作記 He219A7ウーフー | 模型製作記 I-15bis | 模型製作記 Ju88G-6 | 模型製作記 M4A3E2ジャンボ | 模型製作記 Me262 A2a | 模型製作記 MiG-15 | 模型製作記 MIG-3 | 模型製作記 P-63キングコブラ | 模型製作記 P2V7ネプチューン | 模型製作記 Spitfire FR.Mk.XIVe | 模型製作記 T-34/76mod1942 | 模型製作記 TBF/M-1Cアベンジャー | 模型製作記 キングフィッシャー | 模型製作記 シャーマンVCファイアフライ | 模型製作記 ベネトンフォードB188 | 模型製作記 マッキMc202 | 模型製作記 ヴィルベルヴィント | 模型製作記 一式砲戦車 | 模型製作記 一式陸攻 | 模型製作記 三式戦(キ61) | 模型製作記 九九双軽 | 模型製作記 九八水偵 | 模型製作記 九六艦戦 | 模型製作記 九四式1号水偵 | 模型製作記 二式水戦 | 模型製作記 加古 | 模型製作記 四式戦(キ84) | 模型製作記 夕雲 | 模型製作記 天龍 | 模型製作記 妙高 | 模型製作記 新明和PS-1 | 模型製作記 朝潮 | 模型製作記 松 | 模型製作記 浜風 | 模型製作記 百式司偵Ⅲ型乙+丙 | 模型製作記 睦月型 | 模型製作記 矢矧 | 模型製作記 秋雲 | 模型製作記 赤城 | 模型製作記 那珂 | 模型製作記 銀河 | 模型製作記 零戦21型 童友社 | 模型製作記 震電 | 模型製作記 高雄 | 模型製作記 バンダイ1/24零戦52型丙 | 模型-AFV・ソフトスキン | 趣味 | 音楽